研究紹介

モデル低次元化

超大規模システムのモデル低次元化

以下の論文で1000万次元以上のシステムを低次元化できる方法を開発しました.従来のシステム制御のためのモデル低次元化法では,実用的な時間内では10万次元程度のシステムしか低次元化できませんでしたが,この手法では1000万次元以上のシステムさえも実用的な時間内で低次元化できる世界初の方法になっています.

 

リーマン多様体上の最適化法を用いたモデル低次元化

システム制御のためのモデル低次元化問題をリーマン多様体上の最適化問題として定式化し、既存法よりも  H^2 ノルムの意味で格段に良い低次元モデルを構築する研究を行っています。詳しくは、

http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~kyodo/kokyuroku/contents/pdf/2167-12.pdf

と以下の動画をご覧ください。

(1) システム制御のためのモデル低次元化問題と多様体論の基本概念の説明動画

(2) リーマン多様体上の最適化の概略とモデル低次元化問題への応用の説明動画

上の動画の内容(大学4年生向け)を大学1,2年生向けに説明した動画が以下です。